食品包装のあれこれ
8月 3, 2021

乳製品の副産物とバリア材料

酪農廃棄物の有効利用にも注目が集まっています。乳清は、チーズを作る際に固形物と分離された副産物です。ヨーグルトを放置しておくと、上部に液体がタマリますが、これが乳清、ホエーです。これは大量に生成されます。大豆由来のものを […]

もっと読む
6月 3, 2021

集合包装

集合包装は特性が求められます。半導体は、静電気の影響が受けやすいということで、わずかな静電気で破壊されることがあります。ダメージを受けたら製品の信頼性を低下させてしまいます。このため、静電気から部品を保護する包装が必要と […]

もっと読む
5月 3, 2021

消費者心理と遮光性

油脂の酸化を防ぐ手段としては、包装容器の遮光が最良でしょう。色の付いた遮光フィルムを容器に貼り付ければよいのです。例えば透明なガラス瓶を包装容器として用いると、紫外線を防ぐことはできますが、5000オングストローム前後の […]

もっと読む
4月 13, 2021

包装材生産の現場

包装材を生産する工程が、安全であるとは限りません。労働の安全、衛生に関しては、食品や包装材自体の安全性とは別に、規制しなければなりません。 この流れが顕著に見られるのはヨーロッパです。既に90年代には、英国でBSIがOH […]

もっと読む